アニメ化大賞受賞作「D.backup」がコミック&ノベルダブル刊行決定!

せかいのふくげんが はじまる

dlogo0811b

二人組創作ユニットPhysics Pointオリジナル作品 & 『アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン』大賞受賞作品 & 2016年公開の劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』原案作品である

《 D.backup(ディー・ドット・バックアップ) 》

PhysicsPointによるコミカライズノベライズのお知らせです!!!!!!!!!!!!!!!!!

日々わちゃわちゃいちゃいちゃと何かしらを作っているPhysicsPointのぱんだとうめぼしが、去る梅雨時に近所のマックでブレストした結果生まれたオリジナル企画「D.backup」。
その後このやんちゃ坊主は、われわれの短くてちっさい手には収まりきらないような大きな賞を取ってきてしまい(←)、本作を原案とした劇場アニメ「ガラスの花と壊す世界」の制作・公開が決定するなど、我々にとっては尊敬すべき、素晴らしきクリエイターの方々を大勢巻きこんだ巨大プロジェクトへと成長を遂げておりました。

まずは、ここまで我々の企画を育ててくださった関係者の皆様に、心からの感謝を捧げます。m(_ _)m

そしてこのたび。

原案版ことやんちゃ坊主「D.backup」も、
当方ら原案者PhysicsPointの手によりコミカライズ&ノベライズ。
恐れ多くも、ダブル書籍発売することが発表されました!

それぞれのタイトル&詳細は以下の通り。ぽにきゃんBOOKSより、全国の書店にて取り扱われます。

headericonコミックス【D.backup -リモのはこにわ-】

■発売日:2016年2月10日
■価格:680円+税
■著者:Physics Point
■ISBN:978-4-86529-195-7
■あらすじ
「だいじょうぶだよ。つぎのせかいでは、リモがみんなをしあわせにするからね」
《知識の箱》の中。そこにはいくつもの時代、国、人々、そしてその一人一人の想いが記録されていた。
1999年7の月、恐怖の大王から大切な約束を守ろうとした少年少女たち。
帰ることのない恋人の帰りを待ち、花を植え続ける盲いた女性。
幸福な結婚を控え、汚れのない新たな人生を夢見る男と女。
時代、国を越えて人々の前に現れる不思議な少女《リモ》。
リモは人々の想いにそっと寄り添い、世界に溢れるガラスの花を摘み集めていく。
少女が願う《つぎのせかい》とは。
『ガラスの花と壊す世界』原案、アニメ化大賞受賞作『D.backup』から、少女リモにスポットを当てたショートストーリー集。
☆無料マンガアプリ「ぽにマガ」にて1/5(火)より 毎日更新予定!
■詳細:http://garakowa.jp/news/?p=137

 

headericonノベル【D.backup -最後の意志を亡きセカイへ-】

■発売日:2016年2月17日
■価格:1200円+税
■著者:Physics Point
■イラスト:okiura
■ISBN:978-4-86529-200-8
■あらすじ
錆び朽ちた混凝土の廃墟、無意味に生息する植物たちを照らすビビッドブルーのライト。
水底のような無音に満たされた世界──そこには、永遠に敵対し続ける
宿命を負わされた2人の乙女、アンチウイルスがいた。
Spica Total Security Agent、通称スピカ。
CYBER BOUNCER-001 Shinjyu、通称シンジュ。
人間たちによって創られた<意志なきソフトウェア>たちは戦いだけを繰り返す。
繰り返すしかないはずだった。

そんな戦いの中、ふいに現れたひとりの無垢な少女ソフトウェアと、
そしてデータ上の人間たちとの出会いが、2人の宿命(システム)を変えていく。
「僕らは意志する」──『ガラスの花と壊す世界』原案、アニメ化大賞受賞作『D.backup』小説版。
■詳細:http://garakowa.jp/news/?p=130

 

コミックスもノベルも、企画・ストーリー構成は2人でねりねり。(いつもながらこれが楽しい。)

コミックスの作画は平梅、シナリオは志村(ある1話のみ平梅坦)。
ノベルは志村が執筆し、イラストを「学戦都市アスタリスク」などを手掛けたイラストレーターokiura様が描いてくださいます。

大賞応募時にPPの中で作り上げられていた『D.backup』の主軸となる物語の中から一部を抽出したり、受賞後新たに加えたキャラクターによるエピソードを編纂してつくりあげたのが、このコミックスとノベルの二冊の内容となります。

 

これまでずっとフリゲか同人本しか出したことのないPPがいきなり商業本を出すことになり、最初は2人そろってそりゃあもう天地がひっくり返るほどの大パニックでした

今日の日の情報公開まで漕ぎつけたのは、ひとえに関係者の皆様、ポニーキャニオンの担当のお二方そして日々頭ぶっとんでるPP二人を生暖かく見守ってくださったすべての方々のおかげです。
そして言っちゃあなんですが、自分らがいつものノリで、お互いにお互いの「好き」をぶつけ通したおかげ。

至らぬ点も多々あるかと思います。
ただ、いつもどおり、志村は平梅を、平梅は志村を楽しませながら、ワクワクしたり、切なくなったりしながら、コミックとノベルそれぞれの物語を作りました。

どうかささやかでも、読者の方の「+1」になってくれるような物語を紡げていたら幸せです。

詳細情報はPPサイトでも随時更新してまいりたいと思います!
まずはご一報まで。

今後とも二人組創作ユニットPhysics Pointをよろしくおねがいいたします。

(●ェ●)人(╹◡╹)

 





よろしければこちらもどうぞ


D.backup*ガラスの花と壊す世界

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Last update:2015/12/10