D.backup、本日発売です!

大変お待たせしました。いよいよ本日発売となりました!

 

 

ノベル『D.backup-最後の意志を亡きセカイへ-』

ddwthumb錆び朽ちた混凝土の廃墟、無意味に生息する植物たちを照らすビビッドブルーのライト。水底のような無音に満たされた世界──
そこには、永遠に敵対し続ける宿命を負わされた2人の乙女、アンチウイルスがいた。
Spica Total Security Agent、通称スピカ。
CYBER BOUNCER-001 Shinjyu、通称シンジュ。
人間たちによって創られた<意志なきソフトウェア>たちは戦いだけを繰り返す。
繰り返すしかないはずだった。
激闘のさなか二人の間に現れた謎の少女<リモ>。
そして<データ上の人間たち>との出会いが、2人の宿命(システム)を変えていく。

「意志よ、目覚めて」
『ガラスの花と壊す世界』原案、アニメ化大賞受賞作『D.backup』ИОАНН編・小説版。

 

1章にて

荒廃した〝箱〟の中で、互いに敵対しあい戦い続ける宿命を負わされた二人の乙女スピカとシンジュ、そして謎の少女リモの邂逅から物語は始まります。(※イラストはらくがき(gallery)より)

本作は、2013年に開催されたポニーキャニオン様の企画「アニメ化大賞」にて栄えある大賞をいただいた、PhysicsPointオリジナル企画「D.backup」より、第二部──〝ИОАНН編〟と区別される物語を小説化したものです。

ИОАНН編はアニメ化大賞入賞時にはまだ作られていなかった物語だったのですが、アニメ化大賞にて審査員の皆様にご評価いただいた物語の根幹部分はそのままに&アドバイスいただいた点を参考にさせていただいて、最終的に総数464ページの長編小説に仕上げました。

2月に発売されたコミックス「リモのはこにわ」をお読みいただいていなくても、小説版は小説版として独立しておりますので、スッと入って頂けるかと思います。小説→リモはこでも面白いかもしれない?とも。
ぜひお好みの楽しみ方でお読みください!

dpro
ぽにきゃんBOOKS公式サイトでは、プロローグ~1章期間限定公開中です!


コミックス「D.backup-リモのはこにわ-」についてはこちら

 

Cdo9ONXUsAE7nxF

発売日が変更された以降も、多くの方々にご期待のお言葉を頂きました。本当にありがとうございます。商業誌を出すのが初となる我々にはもったいないぬくもりてぃをたくさんたくさんいただいてしまいました。

商業ラインに乗って、本が読者の手に渡された後はもう、「D.の世界を楽しんでいただけたらな!」と思うばかりでございます。本作に対するご意見、ご感想、ぜひぜひお寄せください。

D.はPPにとってまたひとつ、思い入れの深い作品となりました。
審査でもご評価いただいた「拡張性の高さ」については我々も自負しているところがあり、これからもこの広い世界を無限に・楽しく作り続けて行きたい!と、そんな想いでいる所存です。

今後ともPhysicsPointをよろしくお願い致します!





よろしければこちらもどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Last update:2016/3/17